*

勉強方法

日本的経営の特徴といわれた「終身雇用制度」は今や昔の話で、リストラ、勧奨退職などがあたり前の時代となっており、いつ自分の身に降りかかるか分かりません。

私はこれだけの期間、このような仕事をやって会社に貢献してきました。などと語ってみても、それは単なる自己評価でしかなく、いざとなったら会社は冷たいものです。

そのような場合に自分の身を守ってくれるものの一つが資格ではないでしょうか。自分の職務にあった資格の勉強をすることでより職務理解が深まり成長できますし、会社に与える印象も大きく変わってきます。

また、転職をお考えの方にも資格取得をおすすめします。履歴書・職務経歴書の内容も重要ですが、その職務に精通した資格を持っていれば、合否を決める上での大きな判断材料となるでしょう。

さらに独立起業も視野に入ってきますので、今とはまったく違うひとつ上のステージに立つことも夢ではありません。

自分の行く先は自分で決めなければなりません。自分の人生を人まかせ・会社まかせにしていると何かあった時に後悔することになります。

生活設計、職業設計を良く考え、もしその中で資格取得が必要と判断されたならしっかり資格の内容を調べすぐ行動しましょう。思い立ったが吉日です。

時代の波に飲み込まれないよう、社会保険労務士試験合格でステップアップしましょう!

trt0018-032

《準備編》

勉強をはじめる前に

まずは勉強に取り掛かる前の準備です。

あなたはなぜ資格取得を目指しているのでしょうか?

会社から言われたから スキルアップのため 資格手当がもらえるから 独立起業したい

など、色々な理由があると思います。

なるべく早く合格して面倒な受験生活から逃れたい。早く次のステップに進みたいと考えてしまいがちですが勉強は最初が肝心です。

特に難関資格になると長丁場になりますので、学習に取りかかる前に気持ちの整理、勉強法の選択、スケジュール作成などやっておかないと、後々モチベーションが上がらない、試験に間に合わない、最悪の場合には勉強をやめてしまうことにもなりかねません。

「敵を知り、己を知れば、 百戦危うからず」という言葉もあります。 まず知ることです。社会保険労務士試験という敵、そしてそれに戦いを挑んでいる自分自身です。

ここで一番重要なのは「自分を知る」ということです。

どういう試験なのか? 出題科目は? 出題範囲は? 試験日は? 合格率は?といった敵を知る作業はすぐ頭に浮かびますが、自分を知るという作業はあまりやることはありません。

ですが実はこの自分を知るという作業が勉強を続けられるかどうかの重要なポイントになるのです。(学習法などではなく、根本的な勉強を続けられるかということです。)

このあたりも踏まえて「準備編」を進めていきたいと思います。

ポイント

一番重要なことは、「自分を知る」ということです。なぜその資格が必要なのか?掘り下げて考えてみましょう。

その理由がはっきりと整理でき資格取得後の自分の姿をしっかり思い描けるようであれば、途中で挫折することなく合格に向かって勉強を続けることができるでしょう。

 試験情報を集めよう→

スポンサーリンク


公開日:
最終更新日:2015/10/02

スポンサーリンク

平成30 年度の年金額改定 ~年金額は昨年度から据え置き~

総務省からの、「平成29 年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む

現物給与の価額が改定 【平成30年4月~】

厚生年金保険および健康保険の被保険者が、労働の対償として通貨以外のもの

雇用保険二事業助成金の整理統合【平成30年4月1日~】

厚生労働省は、「雇用保険法施行規則及び建設労働者の雇用の改善等に関する

平成30年度の雇用保険料率は前年度から据え置き【平成30年4月1日~】

平成30年4月1日から平成31年3月31日までの雇用保険料率は前年度か

労災保険料率が改定されました!【平成30年4月1日施行】

労災保険料率が、平成30年4月1日より改定されました。内容は以下の通り

→もっと見る

  • 【生涯学習のユーキャン】

    テレビCMなどで有名な「生涯学習のユーキャン」は、趣味・検定・資格など幅広いジャンルの講座を取り扱う通信教育最大手の会社です。

    【LEC東京リーガルマインド】


    LEC東京リーガルマインドは、語学・不動産・福祉・簿記・法律などの講座を持つ老舗の資格学校です。特に法律系の資格に強く弁護士や司法書士などの合格はトップクラスで、法科大学院も開設しています。

    【資格の学校TAC】

    資格の学校TAC(タック)は、公認会計士や税理士など会計系の資格に強く合格率はトップクラスです。25年以上の豊富な指導実績があり、社会人でも無理なく合格スキルが身に付くよう戦略的なカリキュラムが用意されています。

    【資格の大原】
    資格の大原 社会保険労務士講座
    資格の大原は、学校法人なので学校運営・講座運営がとてもしっかりしています。コースの中に法改正講座や過去問題集、横断整理の教材などが全て入っているので安心して勉強に取り組めます。

    【通信教育のフォーサイト】


    通信教育に特化しているからこそ可能となる割安な価格。フルカラーで分かりやすいテキスト。満点を目指す勉強ではなく合格ラインをクリアすることに主眼を置く効率のいい勉強方法で高い評価を得ています。

    【資格講座のエル・エー】

    L・A(エル・エー)は2006年に設立された通信教育専門の会社です。通信教育専門とすることで、コストを下げオンライン講義付きで「99,000円」という大幅な低価格を実現しています。

    【ケイコとマナブ.net】



    「ケイコとマナブ.net」は、自宅近くの資格学校所在地や講座情報を簡単に探せ、資料請求もスムーズに出来ます。

    【資格を取るなら!総合資格ナビ】



    総合資格ナビは行政書士、社労士、簿記、公認会計士、宅建などをはじめとして、各種資格取得のための講座情報を掲載し無料で資料請求できるサイトです。

  • にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

PAGE TOP ↑