*

第47回(平成27年度)社会保険労務士試験の受験申込書の受付が始まっています

公開日: : 手続き

いよいよこの時期がやってきました。まだまだ先だと思っていた試験日が迫ってきて、緊張感が高まってくるのを感じますね。

受験申込書の提出期間は1ヶ月以上とかなり余裕がありますが、なるべく早く申込みをしたほうが良いでしょう。その理由として以下の3つが考えられます。

・雰囲気の良い試験室で受験できる
・申し込み忘れの防止
・緊張感が増し集中できる

OJS_sekitokokuban500

雰囲気の良い試験室で受験できる

合格を目指すやる気のある人はさっさと申込みを済ませてしまいますが、受験するかどうか悩んでいる人、あるいは記念受験でとりあえず受けてみようと思っている人などは、じっくり(あるいはグズグズ)考えて申込みが遅くなる傾向があるようです。

試験室は申込みの先着順に埋められていきますので、早く申込みをすると本年度合格を目指すやる気のあるグループ(タイプA)が集まる教室に、申込みが遅くなってしまうと合格に対する本気度が低いグループ(タイプB)の教室になってしまいます。

タイプAの教室ならいいのですが、タイプBの教室入ってしまうと、教室全体の緊張感が足りない、ざわついている、試験途中であきらめて席を立つ人などがいるので試験に集中することができなくなることがあります。

ですので、良い緊張感をもって試験にのぞむために、申込みはなるべく早く済ませてタイプAの教室で受験するのが良いと言えます。

申し込み忘れの防止

受験申込書の提出期間が1ヶ月以上とかなり長いので、のんびりしていると申込み期間を過ぎてしまう危険性があります。

実務経験証明書・卒業証明書の取り寄せや受験料の振込みなど、色々と面倒な手続きもあり時間が掛かってしまう恐れもありますので注意が必要です。

また、申込みを先延ばしにしているとそれ自体がストレスになって勉強にも悪い影響を与えかねませんので、なるべく早く済ませたほうが良いでしょう。

緊張感が増し集中できる

勉強を始めた当初は試験日がかなり先だと感じますが、申込みをすることにより試験日が間近にせまっているのを感じて勉強も本気モードにギアチェンジすることができます。緊張感を増し、自分に気合を入れる意味でも早めの申込みは有効です。

また、この時期には法改正情報も出そろっていますので、一般常識を含めた直前期仕様の勉強方法に移行するタイミングでもあります。

ポイント

申込みを軽く見てはいけません!

手続きの問題だけでなく、当日の試験室の環境までも左右される可能性がありますので、受験申込みはなるべく早く済ませるようにしましょう。

〈受験申込書の受付期間〉

平成27年4月13日(月)~5月31日(日)まで

郵送の場合は5月31日(日)までの消印があるものに限り受付けます。6月1日以降に郵送(提出)された場合は、受付けられませんのでお気をつけ下さい。

社会保険労務士オフィシャルサイトHP
http://www.sharosi-siken.or.jp/

↓ランキング参加しています!
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

スポンサーリンク

関連記事

第48回(平成28年度)社会保険労務士試験の日程が発表されました

4月8日に第48回(平成28年度)社会保険労務士試験の実施について公示され、4月11日から受験申込書

記事を読む

労働保険の年度更新

今年もそろそろ労働保険の年度更新の季節になりました。(6月1日から7月10日までの間に手続きを行いま

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサーリンク

雇用保険の基本手当日額が変更!【平成29年8月1日施行】

平成29年8月1日(火)から雇用保険の「基本手当日額」が変更になります

平成30年1月から「移転費」の支給対象者の要件が拡充!【平成30年1月1日施行】

平成29年3月31日に成立した「雇用保険法等の一部を改正する法律」によ

被扶養者認定における兄姉の同居要件が廃止になる【平成28年10月1日施行】

健康保険法および船員保険法における被保険者兄姉等の扶養認定については、

一般常識対策!平成28年版厚生労働白書を読み解く

「平成28年版厚生労働白書」を読み解いていきます。やるべきことが多くあ

平成29年度社労士試験対策!育児・介護休業法、雇用保険法等の一部改正

  平成29年度社労士試験への出題可能性の高い法改正を

→もっと見る

  • 【生涯学習のユーキャン】

    テレビCMなどで有名な「生涯学習のユーキャン」は、趣味・検定・資格など幅広いジャンルの講座を取り扱う通信教育最大手の会社です。

    【LEC東京リーガルマインド】


    LEC東京リーガルマインドは、語学・不動産・福祉・簿記・法律などの講座を持つ老舗の資格学校です。特に法律系の資格に強く弁護士や司法書士などの合格はトップクラスで、法科大学院も開設しています。

    【資格の学校TAC】

    資格の学校TAC(タック)は、公認会計士や税理士など会計系の資格に強く合格率はトップクラスです。25年以上の豊富な指導実績があり、社会人でも無理なく合格スキルが身に付くよう戦略的なカリキュラムが用意されています。

    【資格の大原】
    資格の大原 社会保険労務士講座
    資格の大原は、学校法人なので学校運営・講座運営がとてもしっかりしています。コースの中に法改正講座や過去問題集、横断整理の教材などが全て入っているので安心して勉強に取り組めます。

    【通信教育のフォーサイト】


    通信教育に特化しているからこそ可能となる割安な価格。フルカラーで分かりやすいテキスト。満点を目指す勉強ではなく合格ラインをクリアすることに主眼を置く効率のいい勉強方法で高い評価を得ています。

    【資格講座のエル・エー】

    L・A(エル・エー)は2006年に設立された通信教育専門の会社です。通信教育専門とすることで、コストを下げオンライン講義付きで「99,000円」という大幅な低価格を実現しています。

    【ケイコとマナブ.net】



    「ケイコとマナブ.net」は、自宅近くの資格学校所在地や講座情報を簡単に探せ、資料請求もスムーズに出来ます。

    【資格を取るなら!総合資格ナビ】



    総合資格ナビは行政書士、社労士、簿記、公認会計士、宅建などをはじめとして、各種資格取得のための講座情報を掲載し無料で資料請求できるサイトです。

  • にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

PAGE TOP ↑